それぞれの窓口からお気軽にどうぞ

052-265-8915 受付時間:9:00~18:00(土日休み)

MENU

セミナー情報

  1. ホーム
  2. セミナー情報一覧
  3. 区分2の放課後等デイサービスが生き残る方法とは?

このセミナーの受付は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

北海道

区分2の放課後等デイサービスが生き残る方法とは?

写真

平成30年4月に施行された法改正で一体何が問題なのか?
今後、放課後等デイサービスに何が求められていくのか?

放課後等デイサービスの開設実績100件以上、放課後等デイサービスの
開設・運営コンサルタントもしている行政書士の小澤信朗氏に
見落としやすい箇所をピンポイントに解説していただきます。

また、平成30年4月から始まった新基準を念頭に
今後の施設運営で求められるポイントも詳しくご説明いたします。
今後より良いサービスを提供するためにも、放課後等デイサービスで
求められるポイントをいち早くつかみ、施設運営に役立ててみませんか?


【小澤信朗の放課後等デイサービスやさしい解説シリーズのお知らせ】
今回の講師、小澤信朗氏が放課後等デイサービスの運営や社員教育にお悩みの事業者様向けにDVDを作成されました。新入社員から管理者の方まで幅広い方々の施設運営や社員教育に役立つ内容です!ぜひ一度ご覧ください!
小澤信朗の放課後等デイサービスやさしい解説シリーズはこちら

日時
2018.6.21(木) 10:00~12:00 14:00~16:00
定員
40
参加料金
4,000
会場・アクセス
札幌市教育文化会館 研修室302
札幌市中央区北1条西13丁目
地下鉄 札幌市営地下鉄東西線「西11丁目」駅、1番出口から徒歩5分 市電「西15丁目」停から徒歩10分
写真
講師
小澤 信朗 行政書士
プロフィール
1977年東京生まれ。東京都中野区で活動する行政書士。
山形大学人文学部4年の時に、知的障害児のための学童保育でボランティアを始めたことをきっかけに、
障害福祉サービスに関するサポート業務をおこなうことが自分のライフワークとなる。

山形大学人文学部を卒業後、介護保険対応総合システムのサポートを経て、
2010年9月に行政書士として独立。
放課後等デイサービスは、東京都の他、青森県や岩手県、宮城県、福島県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、茨城県、神奈川県、静岡県、愛知県、長野県、三重県、岐阜県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、和歌山県、沖縄県などからも依頼をうけ、開設や運営のコンサルティングや申請代理業務を手掛けている。また開業後、リコージャパン株式会社、公益社団法人かながわ福祉サービス振興会、パナソニックエイジフリーケアセンター香里園、NDソフトウェア株式会社、新興サービス株式会社、多摩信用金庫、株式会社細田工務店、株式会社エス・エム・エス、株式会社いきいきらいふ、連合福井、杉並区地域包括支援センターケア24西荻、府中市地域包括支援センター安立園など上場企業や地域包括支援センター主催のセミナーで講師として活動するなど幅広い活動をおこなっている行政書士である。

同じ都道府県で開催しているセミナー

申し込み無料HUGの導入をご検討中のお客様は
こちらにお申込ください!

このページの上部へ