それぞれの窓口からお気軽にどうぞ

052-265-8915 受付時間:9:00~18:00(土日休み)

セミナー情報

  1. ホーム
  2. セミナー情報一覧
  3. 放課後等デイサービスが行政・学校とうまく連携していく方法

ウェビナー

放課後等デイサービスが行政・学校とうまく連携していく方法

写真

○行政から出される利用日数の増やし方
○児発管研修でたくさんの人の申し込みを受け付けてもらう方法
○学校から出される宿題を少なくする方法
○学校に行かないと放デイに行ってはダメ?
○学校でチラシを撒き集客に繋げる方法
○相談支援事業所を味方につける方法



放課後等デイサービスの運営は、行政と学校とどう連携していくかがポイントです。
日々の運営を円滑にしていくためにできる行政や学校との連携方法について、障がい児成長支援協会 協会長の山内先生に解説いただきます。

※プログラム内容は予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

日時
2020.10.19(月) 10:30~12:30
定員
100
参加料金
無料
会場・アクセス


写真
講師
山内 康彦 学校心理士・ガイダンスカウンセラー・障がい児成長支援協会 協会長
プロフィール
岐阜県の教員を20年務めた後、教育委員会で教育課長補佐となり、就学指導委員会と放課後子ども教室等を担当。その後、岐阜大学大学院で学び、小中高・特別支援学校の専門職修士となる。著書には「体育指導用教科書(学研)」等、多数あり。

同じ都道府県で開催しているセミナー

セミナーの一覧に戻る

申し込み無料HUGの導入をご検討中のお客様は
こちらにお申込ください!

このページの上部へ