児童発達支援・放課後等デイサービス・保育所等訪問支援向け施設運営システム

それぞれの窓口からお気軽にどうぞ

052-265-8915 受付時間:9:00~18:00(土日休み)

オンラインセミナー情報

  1. ホーム
  2. セミナー情報一覧
  3. 法改正に伴う5領域の捉え方と対応の仕方

法改正に伴う5領域の捉え方と対応の仕方

写真

複数拠点や台数で視聴をご希望の場合は、ご希望台数分でのお申し込みをお願いします。

●放課後等デイサービスガイドラインにあるヴァインランドIIなどを使って対応可能
●心理士(師)・専門職がいなくてもすぐにできる対応の仕方
●ホームページ等への活動プログラムの公開もこれでバッチリ

個別支援計画を作成することは、利用者の成長を促すために非常に重要なことです。

面談だけでは課題やニーズが上手く掴めない…
5領域をすべて含めた支援計画の作成が議論されているけど結局どうしたら良いのだろう
活動プログラムを公開したいがどうしたらよいかがわからない


こういったお悩みをお持ちの事業所様の方も多いのではないでしょうか。

本セミナーでは、個別支援計画書の作成のポイントや、個別支援計画で立てた目標の達成に向けたこどもを成長させるための支援方法はもちろん、
現在令和6年度障害福祉サービス等報酬改定の中にある
事業所の個別支援計画等において5領域(※)とのつながりを明確化した個別支援計画作成のポイントも踏まえ、障がい児成長支援協会の山内先生に解説いただきます。

現在、放課後等デイサービスの運営中の管理者様や児発管様をはじめ、
スタッフの皆様へオススメのセミナーです。
ぜひお気軽にご参加ください。

※5領域:「健康・生活」「運動・感覚」「認知・行動」「言語・コミュニケーション」「人間関係・社会性」


お手元にヴァインランドIIをご用意いただけるとよりご理解いただけます


(プログラム内容は予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。)
(※2/15 子ども達の成長に繋げるための個別支援計画の作成のポイントと対応策からタイトルと一部内容を変更しました。)

日時
2024.3.18(月) 10:30~12:30
定員
300
参加料金
無料
会場・アクセス

オンライン会議システムZOOMを使用します。 入室方法については、お申し込み後メールでお知らせいたします。

写真
講師
山内 康彦 学校心理士スーパーバイザー・ガイダンスカウンセラー・障がい児成長支援協会 協会長
プロフィール
岐阜県の教員を20年務めた後、教育委員会で教育課長補佐となり、就学指導委員会と放課後子ども教室等を担当。その後、岐阜大学大学院で学び、小中高・特別支援学校の専門職修士となる。著書には「体育指導用教科書(学研)」等、多数あり。

現在受付中のオンラインセミナー

セミナーの一覧に戻る

申し込み無料HUGの導入をご検討中のお客様は
こちらにお申込ください!